コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

損保ジャパン

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

損保ジャパン

2002年7月に旧安田火災海上と旧日産火災海上が合併して発足。みずほフィナンシャルグループと共通の顧客が多く、第一生命保険とも提携関係にある。11年3月期の正味収入保険料は1兆2566億円で国内2位。11年3月末の従業員数は1万8708人、代理店数は4万5084店。

(2012-01-25 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

損保ジャパン

正式社名「株式会社損害保険ジャパン」。略称「損保ジャパン」。英文社名「Sompo Japan Insurance Inc.」。保険業。昭和19年(1944)「安田火災海上保険株式会社」設立。平成14年(2002)「日産火災海上保険株式会社」と合併し現在の社名に変更。本社は東京都新宿区西新宿。損害保険会社。業界大手の一角。主力商品は自動車保険・医療保険など。平成22年(2010)日本興亜損害保険と経営統合。共同持株会社NKSJホールディングス設立にともない上場廃止。東京(第1部)・大阪(第1部)・名古屋(第1部)・札幌・福岡の各証券取引所旧上場。平成26年(2014)日本興亜損害保険と合併、「損害保険ジャパン日本興亜株式会社」に社名変更予定。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

損保ジャパンの関連情報