コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

撓ます たおます

大辞林 第三版の解説

たおます【撓ます】

( 動四 )
しなうようにする。また、気力をゆるめる。 「中々心を一にして少しも機を-・さず/太平記 19

たわます【撓ます】

( 動四 )
たわむようにする。 「春は黄珠を-・す嫩柳どんりゆうの風/和漢朗詠
気持ちの張りをなくさせる。 「北国の宮方、気を-・して頭を差出す者も無りけり/太平記 22

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

撓ますの関連キーワード太平記宮方気力

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android