コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

擦り退く すりのく

大辞林 第三版の解説

すりのく【擦り退く】

( 動四 )
(座ったまま)膝頭ひざがしらで床をするようにして後ろへ下がる。 「匂ひなども移るばかりなれば便あしと思ひて-・きたるに/徒然 238

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android