コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

改正建築基準法

1件 の用語解説(改正建築基準法の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

改正建築基準法

従来の自治体や民間確認検査機関による審査のほか、新設の構造計算適合性判定機関(財団法人や企業など)を加え2段階でチェック▽審査期間を従来の21日から最長70日に延長――などが改正の柱。判定機関で審査を受けるのは高さ20メートル超の鉄筋コンクリート(RC)造りや13メートル超の木造建物など。2階建てRC造りでも、耐震性の高い壁が少ない場合などは対象になる。国交省監修の解説書が出たのが施行約2カ月後になるなど、準備不足も指摘された。

(2007-12-22 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

改正建築基準法の関連情報