コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

改正臓器移植法と子どもの臓器提供

1件 の用語解説(改正臓器移植法と子どもの臓器提供の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

改正臓器移植法と子どもの臓器提供

脳死になった人から臓器を摘出し、別の患者に提供する手続きを定めた法律。1997年に成立して施行され、2009年の改正で15歳未満の子どもからも提供できるようになった。改正前は、脳死になった人からの臓器提供は、本人が提供の意思を書面で残していることが必要だったため、提供できる人は、民法で遺言が可能な15歳以上に限られていた。

(2011-04-12 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

改正臓器移植法と子どもの臓器提供の関連キーワードドナー脳死臨調脳死移植生体移植移植ドナーレシピエント人工的心停止後移植遷延性意識障害脳死肝移植改正臓器移植法

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone