コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

放射性セシウム

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

放射性セシウム

放射線を出す能力(放射能)を持つ放射性物質一種セシウム137の場合、放射能が半分になる期間「半減期」が30年と長い。体内に入ると、将来、がんになる心配があり、食べ物などを通じて取り込まないよう気をつける必要がある。東京電力福島第一原発事故で広範囲に拡散。稲わらやそれを食べた肉牛汚泥などから高濃度の放射性セシウムが検出された。

(2011-11-06 朝日新聞 朝刊 秋田全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

放射性セシウムの関連キーワード原発事故に伴う畜産農家への国の支援金食品中の放射性物質の新たな基準値食品における放射性物質の暫定基準飲料水の放射性物質に関する基準放射能に汚染された廃棄物の処分チェルノブイリ原子力発電所事故放射能汚染の汚泥推奨管理方法農林業系汚染廃棄物の焼却施設ストロンチウムとプルトニウム多核種除去設備「ALPS」女川町のがれきの広域処理農水省の農地除染実証実験食品中の放射性物質の基準食品の新しい放射能基準新しい食品の放射能基準食品衛生法の暫定規制値放射性焼却灰の保管方法コメの放射性物質検査汚泥焼却灰と安全基準県内林産物の出荷制限

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

放射性セシウムの関連情報