コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

放物運動・抛物運動(読み)ほうぶつうんどう

大辞林 第三版の解説

ほうぶつうんどう【放物運動・抛物運動】

重力の作用の下で投げ出した物体の行う運動。特に、空中に斜めに投げ上げた物体の行う運動。この場合、空気の抵抗がなければ、物体は放物線を描く。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる