コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

放置違反金制度

1件 の用語解説(放置違反金制度の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

放置違反金制度

駐車違反をした翌日から30日以内に運転手が反則金を支払わなかった場合、車検証に記された使用者(所有者)に反則金と同額の違反金の支払いが命じられる。普通車の場合、駐停車禁止場所で1万8千円、駐車禁止場所で1万5千円。所有者は、違反した日から過去半年以内に違反金の支払いを命じられた回数などに応じ、乗用車なら最大で2カ月間、使用が禁じられる。

(2012-03-03 朝日新聞 朝刊 神戸 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

放置違反金制度の関連キーワード明けの日運転手レッカー一般運転者違反運転者保険金支払事由発生日改正道路交通法駐車違反取り締まりの強化放置違反金出願の変更

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

放置違反金制度の関連情報