コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

放課後子どもプラン

1件 の用語解説(放課後子どもプランの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

放課後子どもプラン

働いている保護者の子育て支援や、児童に安全な活動の場を提供する目的で、児童を放課後に預かる制度。児童館・児童センターと、学校の空き教室を利用した「子どもプラザ」がある。長野市は空き教室利用を進める方針だが、現在、55の小学校区のうち、4校区で未整備。篠ノ井、大豆島、浅川など定員オーバーの地区もある。運営は校区ごとに異なるが、おおむね児童館・児童センターは小学3年生までを、子どもプラザは高学年を預かる。

(2013-10-16 朝日新聞 朝刊 長野全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

放課後子どもプランの関連キーワード地域子育て支援センター子育てエンゼルプラン保護責任者自民、民主両党の主な子育て支援策民主党の主な子育て支援策(マニフェストから)児童養護施設と児童相談所県内の待機児童子ども・子育て新システム子育て支援

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

放課後子どもプランの関連情報