コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

放送法改正案

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

放送法改正案

NHKのカラ出張や関西テレビの番組「発栗あるある大事典2」での捏造(ねつぞう)など相次ぐ不祥事を機に、(1)捏造番組を流した放送局に総務相が再発防止計画を要求する行政処分(2)首相が委員を任命するNHK経営委員会による監督権限の強化、などを盛り込んだ。6日に閣議決定され、国会に提出された。総務省第三者機関「放送倫理・番組向上機構(BPO)」の自主規制が機能している間は新処分は発動しない、と説明している。

(2007-04-10 朝日新聞 朝刊 政策総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

放送法改正案の関連キーワード「発掘!あるある大事典」捏造(ねつぞう)事件放送史(年表)改正放送法JYJ法

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

放送法改正案の関連情報