政令指定市

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

政令指定市

地方自治法が定める人口の要件は、50万人以上。実際は、将来の人口が100万人以上になる見通しのある、80万人以上の都市が認められてきた。市町村合併を進める国の方針で、2010年3月までは人口要件が70万人規模に事実上緩和されている。特例第1号として05年4月、約71万人の静岡市が指定された。今年4月には新潟市浜松市指定市に移行し、全国で17市になる。指定されると、行政区が設けられ、区役所が置かれる。県から都市計画決定や国県道の管理、小中学校の教職員の任命事務などの権限が移譲される。

(2007-02-21 朝日新聞 朝刊 東特集A)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

政令指定市の関連情報