コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

政府のエネルギー基本計画

1件 の用語解説(政府のエネルギー基本計画の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

政府のエネルギー基本計画

中長期的に原子力や火力、自然エネルギーをどれだけの割合にするかなどを盛り込んだ基本方針。エネルギー政策基本法に基づいておおむね3年ごとに見直す。計画は閣議決定され、自治体電力会社は計画の実現に向けて協力する「責務」を負う。

(2012-10-19 朝日新聞 朝刊 5総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

政府のエネルギー基本計画の関連キーワードエネルギー代謝核エネルギー原子エネルギー資源エネルギー庁熱エネルギーソフトエネルギー・パス一次エネルギー二次エネルギーグリーン電力証書エネルギー学

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

政府のエネルギー基本計画の関連情報