コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

政府の途上国援助(ODA)

1件 の用語解説(政府の途上国援助(ODA)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

政府の途上国援助(ODA)

主な援助は(1)学校建設や食料、NGO支援などの無償資金協力(2)人材育成を含む技術協力(3)相手国の社会基盤整備などに融資する有償資金協力(円借款)。外務省によると、予算(一般会計ベース)は97年度の1兆1687億円をピークに減少し、07年度は7293億円。

(2008-08-15 朝日新聞 朝刊 科学1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

政府の途上国援助(ODA)の関連キーワードパトロネージ物質的見継ぎ緊急食糧援助食料援助食料需給販売店援助日本のODA

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone