コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

政府系金融機関の改革

1件 の用語解説(政府系金融機関の改革の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

政府系金融機関の改革

民間金融機関と重なる業務を廃止し組織をスリム化するため、05年、8政府系金融機関の改革が決まった。5機関を統合し、日本政策投資銀行商工組合中央金庫の2機関を完全民営化、1機関を地方移管する。昨年10月、5機関統合の日本政策金融公庫が設立され、政投銀と商工中金株式会社化された。天下りの見直しも狙いだったが、政投銀の副社長に元財務事務次官が就くなど、状況は変わっていない。

(2009-07-16 朝日新聞 朝刊 政策総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

政府系金融機関の改革の関連キーワード金融機関国民金融公庫金融公庫政策金融住宅金融支援機構日銀当座預金残高運営管理機関登録金融機関承継銀行

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone