政策研究グループ制度

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

政策研究グループ制度

和歌山市が1997年度から導入した制度職員が日ごろ抱く問題意識を政策に反映させるため、若手を中心に職員が任意で集まり、課題などを研究する。年に数回、研究成果を発表する報告会を開き、これまでに35グループが参加。一部の窓口業務の時間延長▽父親のための育児ガイドブック作成▽緑のカーテン事業などは、実際に事業化された。

(2014-06-14 朝日新聞 朝刊 和歌山全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android