コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

故意殺人

1件 の用語解説(故意殺人の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

故意殺人

中国の刑法は、殺意をもってなされた殺人を「故意殺人罪」とし、最高刑は死刑。未遂でも、殺意の強さや犯行の悪質性などによって殺人罪が成立する。過失や注意不足などで人を殺す罪を「過失殺人罪」(日本の過失致死罪に相当)と定めている。過失殺人には3年以上7年以下の懲役刑(悪質でない場合は3年以下の懲役刑)が科される。

(2012-05-13 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

故意殺人の関連キーワード属人主義属地主義故殺殺意交換殺人i/鏡に消えた殺人者延期された殺人記録された殺人殺意を呼ぶ館忘れられた殺人

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

故意殺人の関連情報