コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

救急医療体制

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

救急医療体制

休日や夜間の診療体制は、比較的軽症な「初期(1舎救急」、入院を必要とする「2次救急」、脳卒中など命にかかわり早期、高度な治療を必要とする「3次救急」に役割分担されている。県内では、1次救急は地元医師会を中心とした開業医による急患センター在宅当番医が対応。2次救急は27の地域病院が輪番制を組み、3次救急は国指定の救命救急センターを置く5病院が担う。

(2008-01-18 朝日新聞 朝刊 栃木全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

救急医療体制の関連情報