コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

救急戦隊ゴーゴーファイブ

2件 の用語解説(救急戦隊ゴーゴーファイブの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

救急戦隊ゴーゴーファイブ

日本の特撮テレビ番組。1975年から放映が続く「スーパー戦隊シリーズ」の作品のひとつ。放映はテレビ朝日系列(1999年2月~2000年2月)。全50話。原作:八手三郎。脚本:武上純希ほか、監督:小中肇ほか。出演:西岡竜一朗、谷口賢志、原田篤、柴田賢志、坂口望二香ほか。

救急戦隊ゴーゴーファイブ

同名の特撮テレビ番組(1999-2000)に登場する変身ヒーロー。ゴーレッド、ゴーブルー、ゴーグリーン、ゴーイエロー、ゴーピンクの5人で構成されるスーパー戦隊。巽家の5人兄弟が災魔一族と戦う。戦隊技はライフバードブレイカーモード。登場する巨大合体ロボはビクトリーロボ。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

救急戦隊ゴーゴーファイブの関連キーワードイビル快傑ズバットガブラ帰マンザ・カゲスターダイナTVオバケ てれもんじゃ忍者キャプター燃えろ!!ロボコンユリアン

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone