コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

教員の修士レベル化

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

教員の修士レベル化

中教審は8月、教員養成修士レベルで行う必要があるとして、複数の免許創設を盛り込んだ教員の資質向上策を文部科学相に答申した。大学院で修士レベルの課程を1~2年学んだ人に「一般免許状」、大学の学部卒の人には「基礎免許状」を与えて早期に一般免許を取ってもらうことが柱。

(2012-10-04 朝日新聞 朝刊 オピニオン1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

教員の修士レベル化の関連キーワード中教審

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android