コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

教員の多忙化

1件 の用語解説(教員の多忙化の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

教員の多忙化

文部科学省が2006年度に実施した調査によると、全国の小中学校の教員1カ月あたりの平均残業時間は42時間。1966年度の調査と比べて40年間で約5倍に増えた。原因として、週休5日制の導入による平日の仕事へのしわ寄せ▽教育委員会や学校幹部への報告書の増加▽学習指導要領改訂に伴う学習内容の増加▽複雑化する児童・生徒の問題や保護者への対応――といったさまざまな背景があると指摘されている。

(2014-06-07 朝日新聞 朝刊 大分全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

教員の多忙化の関連キーワード文部科学省全国体力・運動能力、運動習慣等調査体力・運動能力調査文部科学大臣文部科学白書文部科学時報小学校の英語体力調査と奈良の状況超氷河期全国学力調査と結果分析

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

教員の多忙化の関連情報