コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

教育基本法改正と愛国心

1件 の用語解説(教育基本法改正と愛国心の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

教育基本法改正と愛国心

文部科学相の諮問機関中央教育審議会」は03年3月の答申で、「現在の教育の危機的状況を打破するには具体的な改革が必要」と基本法の改正に言及。「日本の伝統・文化の尊重、郷土や国を愛する心を育てる」ことを掲げ、学校教育法学習指導要領などにも改正の趣旨を反映させることを求めた。06年12月、基本法は約60年ぶりに改正され、第2条には「我が国と郷土を愛する」という「愛国心条項」が盛り込まれた。08年3月に告示された学習指導要領の改訂案では、総則で「我が国と郷土を愛する」ことを求め、小学校の音楽で「君が代」を歌えるように、中学校の社会では「我が国の安全と防衛及び国際貢献について考えさせる」ことなどを要求している。

(2008-05-08 朝日新聞 朝刊 千葉 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

教育基本法改正と愛国心の関連キーワード運輸審議会諮問機関中央教育審議会社会保障審議会私的諮問機関中教審リメディアル教育文化審議会06年7月の中央教育審議会の答申教員の人事権移譲

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone