コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

教育格差と子どもの貧困

1件 の用語解説(教育格差と子どもの貧困の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

教育格差と子どもの貧困

文部科学省の調査では、就学援助を受けている小中学生は昨年度156万人余り。10年前より51万人増えた。学力が保護者の収入とほぼ正比例するという調査結果も。ユニセフによると、2009年の日本の子どもの貧困率は14・9%で先進35カ国中27位。同年にあった経済協力開発機構(OECD)の生徒の学習到達度調査(PISA)では、国内の13・6%の子が読解力でレベル1以下で、上位国と比べて下位層が多かった。

(2012-12-08 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

教育格差と子どもの貧困の関連キーワード文部科学省就学援助就学援助制度文部科学大臣文部科学白書文部科学時報学校給食費授業料の減免と就学援助文部科学省のいじめの定義小学校の英語

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone