コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

数の表現 かずのひょうげん number representation

1件 の用語解説(数の表現の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

かずのひょうげん【数の表現 number representation】

記憶装置の最小単位は二つの値を区別するもので,二進法1桁に対応する。これを,binary digit(二進数)を短縮してビットbitと呼ぶ。実際には連続する複数個のビットをまとめて用いる。nビットを用いると最大2n通りの値を表現できる。nの値も,2のべきとするのが,計算機の処理上好都合なので,nの値として8,16,32,64,128等が用いられる。n=8のときは256通りとなり,欧米の文字,数字,その他の記号を表現するのにほぼ十分と言えるので,計算機の命令が指し示す単位を8ビットとするのが大勢である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

数の表現の関連キーワード記憶装置内部記憶装置量子バッファー記憶装置緩衝記憶装置磁気ディスク記憶装置磁気ドラム記憶装置磁心記憶装置ピップ二次記憶装置

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

数の表現の関連情報