コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

文教住宅都市宣言

1件 の用語解説(文教住宅都市宣言の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

文教住宅都市宣言

宣言日は1963年11月3日。当時の辰馬龍雄市長が市議会にはかり、採択された。市の成り立ちを「多くの人々が平穏で快適な生活環境を求めて移り住み、隆盛をみるにいたった」と記し、市政運営の理念として「風光の維持、環境の保全・浄化、文教の振興を図り、市にふさわしい都市開発を行い、市民の福祉を増進する」と掲げた。市が昨年度に実施した市民へのアンケート(有効回答2094人)では、宣言を「知っている」と答えた人は53.6%。「知らない」と答えた人は若い世代ほど増え、30代62.9%、20代72.8%だった。

(2014-04-09 朝日新聞 朝刊 阪神 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

文教住宅都市宣言の関連キーワード先負ドゥーマボストーク時の記念日きっと明日は残留孤児・婦人訴訟判決現憲法下の首相の在任期間視聴率3冠王辰馬吉左衛門山県勝見

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone