コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

文革博物館

1件 の用語解説(文革博物館の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

文革博物館

今のところ「官」による建設の予定はなく、当局黙認の下で「民間」が先行する。まず広東省スワトー市で05年、元副市長の彭啓安氏によって開館した。同省深セン市では元同市共産党宣伝部幹部、劉宗秀氏が建設に向け文革関係資料(重さ7トン分)を集めている。北京在住の作家、楊匡満氏ら全国政治協商会議の委員48人は今年3月、当局に対し、文革博物館建設を求める署名を提出した。

(2006-09-08 朝日新聞 夕刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

文革博物館の関連キーワード危なく此の所其の実ところにところを予定説余すところなく此処の所既の所全くの所

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

文革博物館の関連情報