コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

斎藤小左衛門パウロ さいとう・ござえもんぱうろ

朝日日本歴史人物事典の解説

斎藤小左衛門パウロ

没年:寛永10.10.2(1633.11.3)
生年:天正4(1576)
江戸前期のイエズス会司祭,殉教者。丹波出身。慶長12(1607)年イエズス会に入り,同19年マカオへ追放になる。1620(元和6)年から2年間コーチシナ(ベトナムの南部)のフェフォ日本町で布教。1625(寛永2)年司祭叙階。寛永9年薩摩(鹿児島県)に上陸したが翌年天草の志岐(熊本県)で捕らわれ,長崎で逆吊しの拷問により刑死。「大村見聞集」に「小左衛門へやとはうろ」とある。<参考文献>H.チースリク『キリシタン時代の邦人司祭』

(五野井隆史)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について | 情報

斎藤小左衛門パウロの関連キーワードショメル梅津政景ケアリー地方直しハーバート徳川家光俳句(文学)天文学史(年表)中浦ジュリアン有期雇用者

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android