斜長石(データノート)(読み)しゃちょうせきでーたのーと

  • データノート
  • 斜長石

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

斜長石
 英名    plagioclase
 化学式   NaAlSi3O8~CaAl2Si2O8
 少量成分  K
 結晶系   三斜
 硬度    6~6.5
 比重    2.6~2.8
 色     白,灰,青白
 光沢    ガラス
 条痕    白
 劈開    二方向に完全
       (「劈開」の項目を参照)
 曹長石   (NaAlSi3O8)100~90
       (CaAl2Si2O8)0~10
 灰曹長石  (NaAlSi3O8)90~70
       (CaAl2Si2O8)10~30
 中性長石  (NaAlSi3O8)70~50
       (CaAl2Si2O8)30~50
 曹灰長石  (NaAlSi3O8)50~30
       (CaAl2Si2O8)50~70
 亜灰長石  (NaAlSi3O8)30~10
       (CaAl2Si2O8)70~90
 灰長石   (NaAlSi3O8)10~0
       (CaAl2Si2O8)90~100

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ソーシャル・ディスタンシング

感染症の予防戦略の一つで、有効な治療薬や予防薬などがない重大な感染症が国や地域に侵入した場合に、人の移動や社会・経済活動に制限を加えて、人同士の接触を減らす取り組みのこと。例えば、学校・保育施設の一時...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android