コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新プラスチック しんぷらすちっくnew plastic

知恵蔵の解説

新プラスチック

プラスチックとしての熱可塑性と、金属のような室温塑性加工性を兼ね備えた、熱可塑性プラストマーの新素材で、PET(ペット)が主成分。一般のプラスチック材料のように熱を加えて成形、射出、押し出し加工ができ、同時に金属加工の分野で使われている室温程度でのプレスによる絞り、切断、加圧による凹凸の転写(コイニング)が可能。成形物は衝撃に強く、木材のように釘を打ったり、刃物を当ててもひび割れないといわれている。自動車の部品、外板や、超薄肉筐(きょう)体その他の電気・電子製品、各種ヒンジ部品、建材等への応用が期待されている。

(市村禎二郎 東京工業大学教授 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

新プラスチックの関連キーワード石油化学工業プラスチック

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android