コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新ルーブル圏 しんルーブルけん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

新ルーブル圏
しんルーブルけん

旧ソ連のロシアアルメニアウズベキスタンカザフスタンの4ヵ国が合意した新ルーブルを共通通貨とする経済圏構想。ロシアは旧ソ連を構成していた各国からのルーブル流入をコントロールできず,インフレ抑制などの手段を失っていた。このため,ロシア中央銀行は 1993年7月,旧ルーブル紙幣の流通停止措置をとった。新ルーブル圏で合意した4ヵ国は,財政,通貨,関税政策などでも共同歩調をとるとして,ロシアの新ルーブルを共通通貨とすることになった。4ヵ国のほか,ベラルーシタジキスタンも新ルーブル圏に参加の予定だが,ほかの旧ソ連諸国は新通貨を創設するか,新ルーブル圏に加入するかの選択を迫られている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報