コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新世界グループ

1件 の用語解説(新世界グループの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

新世界グループ

韓国最大の財閥、サムスングループから97年に分離。百貨店スーパー・ディスカウントストア、ホテル食品加工など14社からなる。05年のグループ売上高は7兆3千億ウォン(約8800億円)。李明熙(イミョンヒ)会長はサムスングループ創始者の李秉テツ・前会長の5女。鄭溶鎮副社長は李会長の長男。

(2006-07-17 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

新世界グループの関連キーワードオープングループグループ化グループ学習タタ財閥ワーキンググループコムスンタタ・グループ日本サムスン

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

新世界グループの関連情報