新冠[町](読み)にいかっぷ

世界大百科事典 第2版の解説

にいかっぷ【新冠[町]】

北海道南部,日高支庁新冠郡の町。人口6478(1995)。太平洋に注ぐ新冠川流域を占め,北には日高山脈の幌尻(ほろしり)岳(2052m)がそびえ,北東部は帯広市に接する。川沿いに集落が散在し,市街地は新冠川の河口にある。古くは高江村とよばれ,明治初年から大部分が新冠御料牧場(新冠牧場)に含まれ管理されていたが,第2次大戦後,一般に開放された。現在は〈サラブレッドのふるさと〉といわれ,大手牧場が集中し,競走馬を育成するための日高軽種馬共同育成公社もある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android