コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新医師臨床研修制度

1件 の用語解説(新医師臨床研修制度の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

新医師臨床研修制度

従来の臨床研修は、卒業生が任意で出身大学の医局に進み、単一専門科を選んで受けるのが慣習だった。だが、「専門診療科に偏る」「地域医療との接点が少ない」「研修医の待遇が悪い」という批判を受け、2004年に医師法を改正して新制度が導入された。出身大学以外でも臨床研修病院の指定を受けた病院で研修を受けられるようになった。さらに専門外の診療科にも目配せできる医師を育てるため、地域医療、内科、救急を必修にした。

(2011-11-26 朝日新聞 朝刊 山梨全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

新医師臨床研修制度の関連キーワードレジデント研修医医師臨床研修制度後期臨床研修初期臨床研修臨床研修制度医局と臨床研修新臨床研修制度臨床研修必修化医師の大学卒業後の臨床研修

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone