コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新合併特例法

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

新合併特例法

05〜09年度の時限立烹国の指針に基づき、都道府県が合併推進構想を作成。構想に盛り込まれた市町村には知事が合併協議会の設置を勧告でき、市町村は議会に諮る必要がある。旧合併特例法の合併特例債は廃止されたが、合併推進債の起債や、合併後の普通交付税急減を緩和する措置など、優遇措置がある。

(2006-03-14 朝日新聞 朝刊 宮城全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

新合併特例法の関連キーワード糸島1市2町合併平成の大合併市町村合併

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android