新型インフルエンザのワクチン接種

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

新型インフルエンザのワクチン接種

優先接種の対象者は妊婦や子ども、高齢者などで、県内では約32万4千人を見込む。医療従事者や妊婦、持病のある人から順に接種が始まっている。生活保護世帯など低所得者に対する市町村の接種費用助成は、国が特別交付税で実質的に肩代わりする仕組みになっている。

(2009-12-07 朝日新聞 朝刊 島根 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android