コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新型インフルエンザ患者の受診の流れ

1件 の用語解説(新型インフルエンザ患者の受診の流れの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

新型インフルエンザ患者の受診の流れ

インフルエンザ様の症状(38度以上の発熱、または、急性呼吸器症状が二つ以上)が出たら、まずは受診前に、発熱相談センターに電話し、渡航した人との濃厚接触の有無など伝える。その後に、発熱外来に行って検査で感染の疑いが濃厚ということになれば、国内で大流行前の時期なら、患者全員が感染症指定の専門病院に強制的に入院させられる。大流行期に入った後なら、感染者数に対応し切れないので専門病院に入院できるのは原則、重症者のみになる。

(2009-05-15 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

新型インフルエンザ患者の受診の流れの関連キーワードインフルエンザ豚インフルエンザインフルインフルエンザ菌b型インフルエンザ脳症Aソ連型インフルエンザウイルスA香港型インフルエンザウイルス馬インフルエンザ

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone