コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新型インフルエンザ患者の受診の流れ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

新型インフルエンザ患者の受診の流れ

インフルエンザ様の症状(38度以上の発熱、または、急性呼吸器症状が二つ以上)が出たら、まずは受診前に、発熱相談センターに電話し、渡航した人との濃厚接触の有無など伝える。その後に、発熱外来に行って検査で感染の疑いが濃厚ということになれば、国内で大流行前の時期なら、患者全員が感染症指定の専門病院に強制的に入院させられる。大流行期に入った後なら、感染者数に対応し切れないので専門病院に入院できるのは原則、重症者のみになる。

(2009-05-15 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android