新島八重(1845―1932)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

新島八重(1845―1932)

同志社の創設者、新島襄の妻。会津藩砲術師範の家に生まれ、戊辰戦争の際、男装で銃を持って新政府軍と戦い、「幕末ジャンヌ・ダルク」と呼ばれた。襄が40代で急逝した後は、篤志看護婦として日清日露戦争に従軍した。

(2013-02-14 朝日新聞 朝刊 神奈川全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android