コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新時代の刑事司法制度特別部会

1件 の用語解説(新時代の刑事司法制度特別部会の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

新時代の刑事司法制度特別部会

大阪地検特捜部証拠改ざん事件を機に2011年5月、取り調べの可視化や、捜査段階での供述に頼りすぎない捜査・公判のあり方を検討するため設置された。法曹三者(裁判官検察官弁護士)や刑法学者、村木厚子さんや冤罪事件をテーマにした作品がある映画監督周防正行さん、犯罪被害者団体の役員ら41人で構成される。

(2013-06-15 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

新時代の刑事司法制度特別部会の関連キーワード特捜係検事押収FD改ざん事件FD改ざん・犯人隠避事件郵便不正事件と証拠改ざん・犯人隠避事件証拠改ざん・犯人隠避事件FD改ざん事件郵便不正事件と証拠改ざん隠蔽事件大阪地検特捜部の証拠改ざん・犯人隠避事件笠間治雄大林宏

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

新時代の刑事司法制度特別部会の関連情報