コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新民事訴訟法

1件 の用語解説(新民事訴訟法の意味・用語解説を検索)

かんたん不動産用語解説の解説

新民事訴訟法

社会経済の変化や発展等に伴い民事紛争が複雑化・多様化している状況に鑑み、民事訴訟を国民に利用しやすく、わかりやすいものとし、それにより適切かつ迅速 な裁判の実現を図ることを目的として平成10年1月に施行された。争点整理手続の整備、証拠収集手続の拡充、上告制限、少額訴訟の創設が新たに加わった。

出典|(株)ネクストコーポレーション
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

新民事訴訟法の関連キーワード企画院経済史清水泰次上部構造民事訴訟民事訴訟法乗数効果社会経済構成体社会経済生産性本部村松祐次

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone