コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新潟県南魚沼市浦佐 うらさ

日本の地名がわかる事典の解説

〔新潟県〕浦佐(うらさ)


新潟県南魚沼市にある地名。
江戸時代は三国(みくに)街道の宿場町、魚野(うおの)川の河港で栄えた。JR上越線・上越新幹線の浦佐駅、3月3日の裸押合(はだかおしあい)祭が有名な普光(ふこう)寺(毘沙門堂)(真言宗)、池田記念美術館浦佐温泉、浦佐スキー場がある。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

新潟県南魚沼市浦佐の関連キーワード上越新幹線裸祭り河港

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android