コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新潟県南魚沼郡湯沢町 ゆざわ〈まち〉

1件 の用語解説(新潟県南魚沼郡湯沢町の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔新潟県〕湯沢〈町〉(ゆざわ〈まち〉)


新潟県南部、魚野(うおの)川・清津川の上流域を占める町。南魚沼(みなみうおぬま)郡
南東部に谷川岳があり、長野県・群馬県と接する。JR上越新幹線関越自動車道・国道17号などが通じる。上信越高原国立公園の北の玄関口。川端康成の小説『雪国』の舞台としても有名な越後湯沢温泉を中心に発展し、苗場(なえば)スキー場・ガーラ湯沢スキー場など、多くのスキー場が集まる有数の観光保養地。苗場スキー場では毎年夏に、野外音楽祭・フジロックフェスティバルを開催する。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

新潟県南魚沼郡湯沢町の関連情報