コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新理知派 しんりちは

大辞林 第三版の解説

しんりちは【新理知派】

知的な観点や心理の合理的解釈を重視して現実の再構成をめざす傾向の作家グループ。芥川竜之介・菊池寛ら第三次・第四次「新思潮」派の作家たちの称。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

新理知派の関連キーワード芥川龍之介芥川竜之介新技巧派新思潮菊池寛

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android