コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新発田市まちづくり振興公社

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

新発田市まちづくり振興公社

前身の市観光開発公社は1992年設立。2004年に市公園都市施設協会を合併し、現在の名称になった。陸上競技場など12施設を指定管理者として運営し、「あやめまつり」など観光事業にあたっている。昨年1月、会計処理に問題があると市から指摘されたのに続き、今年4月には「あやめの湯」の施設長だった男性職員(懲戒解職)が利用料約260万円を不正流用していたことが発覚。5月に「長年にわたり規律が緩んでいた組織の欠陥が明らかになった」として、市に対して、第三セクターでなく直営に戻すよう要請していた。資本金にあたる基本財産は8千万円。このうち新発田市が6236万円を出資している。

(2010-09-26 朝日新聞 朝刊 新潟全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

新発田市まちづくり振興公社の関連キーワード不正流用問題前身

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android