コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新県立博物館

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

新県立博物館

津市一身田上津部田、上浜町6丁目の3万7千平方メートルに、延べ1万平方メートルの3階建ての博物館を建設する。総事業費は120億円。42万点の資料や文書を保存する収蔵庫が1階、2階にある。館内には県民が利用できる展示室や活動室も設ける。展示のメーンは3階。約800平方メートルの基本展示室では、三重の自然や歴史、文化の多様性を紹介。隣の企画テーマ展示室や交流テーマ展示室を使い、多様な企画展示を展開する。

(2011-01-29 朝日新聞 朝刊 三重全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android