コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新規就農者支援制度

1件 の用語解説(新規就農者支援制度の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

新規就農者支援制度

経験や知識がなくても、農業経営者を志す意欲的な若い世代を応援する制度。栽培指導、農地確保、資金支援、就農計画など多面的に支える。県は1993年、全国に先駆けて制度を発足させた。就農希望者は書類と面接選考を通過すると、1年間農家で実践的な研修を受け、その後研修地での独立を目指す。

(2011-02-27 朝日新聞 朝刊 静岡 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

新規就農者支援制度の関連キーワード黄口児農業経営改善計画農業経営の展望農業所得農業経営者経営構成員農業後継者一世代家族経営二世代家族経営三世代等家族経営

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone