コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新資料集の刊行

1件 の用語解説(新資料集の刊行の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

新資料集の刊行

小泉内閣時代に靖国参拝の論議が再燃したことなどを受け、国立国会図書館が06年1月に作業を開始。合祀者の資格審査に関する文書や、中曽根内閣時代の「閣僚の靖国神社参拝問題に関する懇談会」の議事概要など、非公開資料を含め808点を収録。旧厚生省が合祀事務への協力を各都道府県に要請した文書や、連合国軍総司令部(GHQ)の靖国神社調査担当者が集めた文書もある。5月初旬をめどに同図書館のホームページで公開する予定。

(2007-03-29 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

新資料集の刊行の関連キーワード内閣支持率靖国参拝内論議横議再燃重要政策会議自民党新憲法草案再燃した竹島問題石原伸晃金子一義

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone