コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新酒技術研究会

1件 の用語解説(新酒技術研究会の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

新酒技術研究会

県内32の蔵元のうち、26社が計144種類の新酒を出品。県酒造組合が主催し、3月25日に審査委員長を含む5人の専門家が審査した。審査結果は各蔵元に対して個別に講評。来年は優秀な成績だった出品酒を表彰することも検討する予定。

(2014-04-20 朝日新聞 朝刊 島根 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

新酒技術研究会の関連キーワード球磨焼酎金鶴の蔵桜顔飛天抄初代宮城酵母越後の蔵元代々菊北国の恋人島乙女島娘若関

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

新酒技術研究会の関連情報