コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旅費二重取り問題

1件 の用語解説(旅費二重取り問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

旅費二重取り問題

県税事務所などの出先機関に通勤する県職員には、自宅から職場まで通勤手当が支給されている。この職員が自宅近くの地域に出張してそのまま帰宅すると、出張経路は通勤経路と重なるが、通勤手当とは別に出張旅費を受け取ることができる。他県でも同様の制度があり、通勤手当と出張旅費の「二重取りでは」と疑問視する声が出ている。

(2008-03-19 朝日新聞 朝刊 宮城全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旅費二重取り問題の関連キーワード官治行政地方事務所出先機関税務事務所通勤手当出先合同庁舎エコ通勤出先機関の廃止方針国の出先機関と統廃合問題

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone