コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日ソ貿易支払協定 にっソぼうえきしはらいきょうていJapan-USSR Trade and Payment Agreement

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日ソ貿易支払協定
にっソぼうえきしはらいきょうてい
Japan-USSR Trade and Payment Agreement

日本,ソ連両国間の輸出入品目,金額,決済方法について両国政府間で取決めた協定。 1957年 12月6日に日ソ通商条約とともに調印された最初の協定 (1958年協定) は,期限1年で毎年交渉し直す必要があったが,60年から期限は3年に,また 66年からは5年に延長された。さらに 71~75年協定期間中には日ソ貿易が大幅に拡大発展した。 76~80年の新協定はミグ 25亡命事件 (76) の影響で調印が 77年5月にずれこんだ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android