コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日允 にちいん

美術人名辞典の解説

日允

江戸前期の日蓮宗の僧。妙覚寺二十四代。本阿弥光悦の子。字は玄通、本通院と号する。身延山日暹に師事し、本法寺法華経寺を経て妙覚寺に住した。父の筆法を受けて書を能くした。元禄5年(1692)寂、74才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

日允の関連情報