コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日台漁業交渉

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日台漁業交渉

沖縄県の尖閣諸島や八重山諸島周辺の東シナ海は好漁場で日本、台湾、中国の漁船が多く操業している。互いが主張する排他的経済水域が重なり、日本と漁業協定のない台湾の漁船は海上保安庁に捕まることが多い。協定締結に向け1996年に交渉を開始。2009年に中断、昨年再開した。

(2013-04-10 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

日台漁業交渉の関連キーワード沖縄県

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android